飛田新地の遊び方ガイド

管理人の趣味で飛田新地の遊び方や体験談を紹介してます

よくある質問

飛田新地に違法性はある?なぜ警察に摘発されないの?

2016/12/03

飛田新地はなぜ摘発されないのか

DSC_0093

飛田新地で行われているのは売春行為ではない。お客は料理を楽しむ為に店舗を訪れるのである。お茶とお茶うけを楽しむことが一番の目的なのである。

それを提供してもらう部屋で、姫が接客をしてくれる。ただ、その姫と自由恋愛をすることは法的に咎められるようなことはない。そういうことなのである。なので法的に問題なんてないのだ、という話なのである。そこは知っておこう。

お金を出しているのは女性との行為に対してではなく、あくまでも料理に対してなのだ。

男と女がひとつ部屋にいるのだから、そこから先は何があっても当人同士の勝手というわけである。その恋愛がなぜか100%実るものなだけである。なぜか部屋を出るともう続くことはないだけである。もし、長く続いたとしても、なぜか店の部屋の中でしか会えないだけである。

不思議は不思議であるが、それはそういうことなのだ。だから、法的に問題なんてないのだ。

 

売春防止法と飛田新地

そもそも、日本の売春防止法は売春そのものを禁止するための法案ではなく、売春による被害の救済を目的にしている。

なので飛田新地の姫は店舗と売春契約を交わしていないと見られる。もし、なにか追求されることがあっても、姫が一言「客のことが好きになった」と「惚れてしまった」といえば、それでもう売春であることを証明することは難しくなる。

客は料理と場所にお金を払っているだけ。だがしかし、客が警察官に対して売春をしたと言ってしまえば一気に話は変わる。気をつけなければいけない。

そんな馬鹿なことをする奴はいないだろう。そう思っている人がいるかもしれない。だが、今の御時世、SNSなどでポロリと言ってしまうひともいるのではないだろうか。

気をつけよう。暗黙の了解というのは、なぜそれをする必要があるのか意味がある。それが守られているからこそ、見逃されているなんてことは多い。

それを破ることは、かなりの代償を支払うことになると知ってほしい。その身を持って知るには、あまりにも大きい。はっきり言って、一発で人生を終えてしまうレベルだ。

きちんと、粋なお遊びは粋なままで終わらせるようにしよう。どんなによい姫と出会えたからといって、その恋愛事情を吹聴して回るなんて野暮天のすることである。

大人のお遊びは、ちゃんと大人の節度を守ることが求められるものだ。それを見誤らないようにしよう。夢は夢のままにしておくのが一番で、それは語れば霧散してしまうものなのだ。

-よくある質問